ロゴ

難易度が高い公認会計士の資格を取得するための取り組みを解説!

公認会計士の資格取得を目指す人は最適な勉強法をリサーチ

勉強

試験を受ける前に

公認会計士の資格試験にパスするためには、さまざまな学問を習得する必要があります。計算する問題も多いので、数字に強いと有利になるかもしれません。憧れの国家資格となりますので、しっかりと準備して試験に挑んでいきましょう。

勉強道具

学習法を選ぶ

限られた時間を有効活用しながら勉強していくのであれば、専門のスクールや通信講座を使っていくといいでしょう。独学では参考書を選ぶだけでも苦労するはずですし、効率的に学ぶことが難しいです。専門の教材や講師のサポートがあれば、短期間でも集中して学習を進めていくことが期待できます。

パソコンを操作する人

無料サービスを活用

公認会計士や司法書士が目指せる専門スクールでは、解答速報を発表しているところも多いです。生徒であれば無料で利用できますので、活用していくといいでしょう。

メンズ

ユーザーの声を参考に

自分に合った通信講座やスクールを選ぶためには、卒業生などユーザーの意見を参考にするといいです。実績が豊富なところは、体験者の口コミも多く紹介しています。どのようにスケジュール管理しながら合格のための勉強を続けていけたのか、良きアドバイスとなるような口コミもたくさんありますので、参考にしていきたいものです。

フラワーセラピーの資格を取得

[PR]
ビジネス資格を取得
効率良く取得するための方法を学ぶ

試験で問われる内容

  • 財務会計論
  • 管理会計論
  • 監査論
  • 企業法
  • 租税法
  • 会計学
  • 経営学
  • 経済学
  • 民法
  • 統計学

[PR]
WEBライティング技能検定を取得
副業を始めるのに活用できる資格

とくに重要な科目は?

ズバリ、管理会計論と財務会計論を早めに押さえておきましょう。試験では計算することになりますが、計算式に慣れることが大切になりますので先に始めておいて損はないです。

サポートをフル活用して合格へ!

公認会計士のような難関資格を取得したいなら、自分に合った専門の教材やスクールを活用して、効率的に勉強していくといいでしょう。

[PR]
幼稚園教諭の資格を大学で取得
実習研修が沢山受けれる!

[PR]
心理カウンセラーの資格が有利
就職や転職に役立つスキルがある

働きながら公認会計士の資格を取ろう

広告募集中