大学で幼稚園教諭の免許をGET!求められるスキルをチェック
ロゴ

大学に通って幼稚園教諭の免許を取る~適正を知って就職に活かそう~

人気の高い幼稚園教諭

数ある職種の中でも「幼稚園教諭」がいつの時代でも人気を集めています。幼稚園に通っている子供の健康状態を確認して、一緒に遊んだり運動をしたりするでしょう。そんな幼稚園教諭を目指すためには、免許が必要になります。どこに通って免許を取得した方が良いのか要チェックですよ。

免許を取るのは大学?それとも専門学校?

大学

幼稚園教諭課程がある大学で学んでいくと、卒業したら幼稚園教諭1種の免許状を取得することが可能となっています。大学では、教育に関する幅広い知識を身に付けることが出来ますよ。

専門学校

最近では専門学校に通うことで、幼稚園教諭2種免許状を取ることが出来ます。専門学校の場合は、即戦力を目指せるように実習などをメインに学んでいくでしょう。

大学で幼稚園教諭の免許をGET!求められるスキルをチェック

ウーマン

観察力やコミュニケーション能力が大事

大学で課程を学んで卒業することで幼稚園教諭の資格が取れます。この資格を持って、実際に現場で働いていく際に求められるスキルを見てみましょう。まず、子供の僅かな変化も気付ける観察力と信頼関係を結ぶためのコミュニケーション能力は重要と言えます。

先生と子供

前向きな性格だと良し

朝から夕方までやるべき仕事がたくさんある幼稚園教諭は、体力が必要と言えます。そんな中でも子供たちの前では疲れた表情を見せずに、明るく元気に過ごしていかないといけません。そのため、前向きな性格も求められるスキルの1つです。

男の人

子供の個性を発見できる

勿論ですが、みんな違う個性を持っています。運動が得意な子や絵を描くのが得意な子など、様々な子がいるでしょう。個性が違う子供と平等に接していくためにも、一人ひとりの個性をきちんと発見・理解することが大事です。子供の個性を尊重しながら、適した指導ができるスキルも欠かせないでしょう。

レディ

何よりも子供のことが大好き

やはり、幼稚園教諭として楽しく働いていくためには、子供が好きということが前提になるでしょう。ハードな業務もありますが、子供の成長を身近に感じられる喜びがあるのは、幼稚園教諭のやりがいとも言えます。子供が好きという気持ちがあれば、幼稚園教諭を目指すことが出来ますよ。

しっかりと勉強をして必要なスキルを身に付けよう!

幼稚園教諭になるためにも、大学では専門的な知識と技術などを身に付けていきましょう。卒業と同時に幼稚園教諭1種が取れるので、そのまま現場に出て働くことが出来ます。幼稚園教諭に必要なスキルや適性を確認して、素敵な先生を目指しましょう。

広告募集中